2008年03月30日

仮面ライダーキバ

■ストーリー

『仮面ライダーキバ』は、2008年1月27日からテレビ朝日系列で毎週
日曜日8:00 - 8:30に放映されている、「平成仮面ライダー
シリーズ」第9作目となる特撮テレビドラマである。

1986年。世間には人間に化け、人間の生命エネルギー・ライフ
エナジーを吸って生きるモンスター・ファンガイア族が跳梁跋扈し、それに気づいた数少ない人々がファンガイアと戦いを繰り広げて
いた。ある日、腕利きのファンガイアハンターである麻生ゆりは
ターゲットであるファンガイアを追い詰めたものの、彼女に惚れた
らしい一人の男の乱入によって取り逃がしてしまう。

ゆりの叱責を気にもせず彼女を口説きにかかる伊達男の名は、
紅音也。腕利きのバイオリン製作者にして天才バイオリニストで
あった彼は、こうしてファンガイアの存在を知ることとなった。

2008年。ゴーグルにマスクという奇妙な姿で、ゴミを漁っては
魚の骨を拾って回る不気味な青年がいた。彼の名は、紅渡
(くれない わたる)。音也の息子である彼は、父の遺した
バイオリン「ブラディ・ローズ」を超えるバイオリンを作るために
バイオリン職人として修行を続けていたが、他人との接触を極端に
嫌う内気な性格のためあちこちでトラブルを起こしていた。

そんなとき、22年前に逃がしたファンガイアが再び出現。ゆりの
娘であるファンガイアハンター・麻生恵が戦いを挑むものの、
圧倒され危機に陥る。そのとき「ブラディ・ローズ」の弦が突如と
して震え始め、それを聞いた渡は本能に突き動かされるように
ファンガイアのもとに向かう。奇妙な姿をしたコウモリ・キバットが
渡に噛み付いた瞬間渡の身体は鎧に包まれ、異形の姿=
仮面ライダーキバへと変貌を遂げた。

こうして父と息子、22年にわたる運命の物語は幕を開けた。


■キャスト

紅渡:瀬戸康史
紅音也:武田航平
麻生恵:柳沢なな
麻生ゆり:高橋優
野村静香:小池里奈
嶋護:金山一彦
木戸明:木下ほうか
キバットバットIII世(声)、ナレーション:杉田智和
仮面ライダーキバ:高岩成二


■主題歌

「Break the Chain」
(作詞:藤林聖子 / 作曲:鳴瀬シュウヘイ /
編曲:鳴瀬シュウヘイ、Tourbillon / 歌:Tourbillon)


■無料動画

第1話 「運命、ウェイクアップ」
⇒第1話
第2話 「組曲・親子のバイオリン」
⇒第2話
第3話 「英雄・パーフェクトハンター」
⇒第3話
第4話 「夢想・ワイルドブルー」
⇒第4話
仮面ライダーキバ 第5話 「二重奏・ストーカーパニック」

仮面ライダーキバ 第6話 「リプレイ・人間はみんな音楽」

仮面ライダーキバ 第7話 「ジェラシー・ボンバー」

仮面ライダーキバ 第8話 「ソウル・ドラゴン城、怒る」

仮面ライダーキバ 第9話 「交響・イクサ・フォストオン」

仮面ライダーキバ 第10話 「剣の舞・硝子のメロディ」

仮面ライダーキバ 第11話 「ローリングストーン・夢の扉」

仮面ライダーキバ 第12話 「初ライブ 黄金のスピード」

posted by たかし at 02:59| か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブックマークに追加する