2007年08月29日

義経(大河ドラマ)



 この商品は送料無料です。 滝沢秀明/NHK大河ドラマ 義経 完全版 第弐集

義経(よしつね)は、2005年1月9日〜12月11日に放送された44作目のNHK大河ドラマである。原作・宮尾登美子。脚本・金子成人。主演・滝沢秀明(タッキー&翼)。

■あらすじ

平治の乱で平清盛に敗れた源義朝の愛妾・常盤御前は、三人の子を連れて京を逃れるが実母が平家方に捕らえられている事を知り、清盛に出頭する。清盛により、末子・牛若(後の義経)との生活を許された常盤であったが、清盛との関係がその正妻・時子の知るところとなり、常盤は清盛の元を去り、牛若は鞍馬寺に預けられる事になった。


清盛を実の父と信じて疑わず、清盛が目指そうとする「新しき国」に淡い憧れを抱いていた牛若は、自分がその敵である義朝の子である事を知り、愕然とする。やがて逞しい青年へと成長し、奥州の藤原秀衡のもとへ身を寄せた義経は、兄・頼朝のもとへ参じて源平の戦いに身を投じる。

しかし、清盛をはじめとする平家方を敵と割り切る事ができない。そして同じ源氏である木曽義仲と戦わねばならない葛藤・・・、兄弟としての情を求める義経は武家政権のリーダーとして理を重んじる頼朝と徐々にすれ違っていくようになる。(wiki)

■キャスト

* 牛若→遮那王→源義経:上井聡一郎→神木隆之介→滝沢秀明(タッキー&翼)
* 武蔵坊弁慶:松平健
* 伊勢三郎:南原清隆(ウッチャンナンチャン)
* 駿河次郎:うじきつよし
* 喜三太:伊藤淳史
* 佐藤忠信:海東健
* 佐藤継信:宮内敦士
* 鷲尾三郎→鷲尾義久:長谷川朝晴

第1回 運命の子

【パンドラ】[1-1



第2回 我が父清盛

【パンドラ】[1-1



第3回 源氏の御曹司

【パンドラ】[1-1




第4回  鞍馬の遮那王

【パンドラ】[1-1



第5回 五条の大橋

【パンドラ】[1-1



第6回 我が兄頼朝

【パンドラ】[1-1




第7回 夢の都

【パンドラ】[1-1



第8回 決別

【パンドラ】[1-1



第9回 義経誕生

【パンドラ】[1-1




第10回 父の面影

【パンドラ】[1-1



第11回 嵐の前夜

【パンドラ】[1-1



第12回 驕る平家

【パンドラ】[1-1




第13回 源氏の決起

【パンドラ】[1-1



第14回 さらば奥州

【パンドラ】[1-1



第15回 兄と弟

【パンドラ】[1-1




第16回 試練の時

【パンドラ】[1-1



第17回 弁慶の泣き所

【パンドラ】[1-1



第18回 清盛死す

【パンドラ】[1-1




第19回 兄へ物申す

【パンドラ】[1-1



第20回 鎌倉の人質

【パンドラ】[1-1



第21回 いざ出陣

【パンドラ】[1-1




第22回 宿命の上洛

【パンドラ】[1-1



第23回 九郎と義仲

【パンドラ】[1-1



第24回 動乱の都

【パンドラ】[1-1




第25回 義仲最期

【パンドラ】[1-1



第26回 修羅の道へ

【パンドラ】[1-1



第27回 一の谷の奇跡

【パンドラ】[1-1




第28回 頼朝非情なり

【パンドラ】[1-1



第29回 母の遺言

【パンドラ】[1-1



第30回 忍び寄る魔の手

【パンドラ】[1-1




第31回 飛べ屋島へ

【パンドラ】[1-1



第32回 屋島の合戦

【パンドラ】[1-1



第33回 弁慶走る

【パンドラ】[1-1




第34回 妹への密書

【パンドラ】[1-1



第35回 決戦·壇ノ浦

【パンドラ】[1-1



第36回 源平無常

【パンドラ】[1-1




第37回 平家最後の秘密

【パンドラ】[1-1



第38回 遠き鎌倉

【パンドラ】[1-1



第39回 涙の腰越状

【パンドラ】[1-1




第40回 血の涙

【パンドラ】[1-1



第41回 兄弟絶縁

【パンドラ】[1-1



第42回 鎌倉の陰謀

【パンドラ】[1-1




第43回 堀川夜討

【パンドラ】[1-1



第44回 静よさらば

【パンドラ】[1-1



第45回 夢の行く先

【パンドラ】[1-1




第46回 しずやしず

【パンドラ】[1-1



第47回 安宅の関

【パンドラ】[1-1



第48回 北の王者の死

【パンドラ】[1-1




最終回 新しき国へ

【パンドラ】[1-1
posted by たかし at 09:32| よ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブックマークに追加する