2007年08月29日

やまとなでしこ



 やまとなでしこ DVD-BOX ※アンコールプレス


やまとなでしこは、フジテレビ系で2000年10月9日から12月18日まで月曜日21:00〜21:54に放送されたテレビドラマである。ただし、第3話は日本シリーズ中継のため1時間繰り下げで22:00〜22:54、最終回は20分拡大で21:00〜22:14。全11回。平均視聴率26.4%、最高視聴率は34.2%。ちなみに、この数字はコメディとしては、1977年9月26日以降では史上2番目の記録である(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。「愛は年収」というキャッチコピーが話題を呼んだ。

■ストーリー

富山の貧しい漁師の家に生まれた主人公・神野桜子(松嶋菜々子)は、高校卒業後に上京。玉の輿を夢見てスチュワーデスとなる。しがないアパート暮らしながらも、その美貌を生かしてお嬢様のふりをし、「いかに金持ちのいい男をゲットするか」に命をかけ、医者や弁護士、広告代理店らとの合コンに勤しむ。大病院の御曹司をもゾッコンにさせるが、実際の桜子は貧乏で地方出身であるが故の見栄っ張りで成り上がり体質の女性なのであった。そんな中、桜子は元数学者で現在は父親の残した魚屋を継いでいる中原欧介(堤真一)と出会う。

「"心よりお金が大事"と考える女性が、『お金では買えないたった一つのもの』を見つける」というラブコメディ。(wiki)

■キャスト

神野 桜子(じんの さくらこ/27歳):松嶋菜々子
中原 欧介(なかはら おうすけ/35歳):堤真一
塩田 若葉(しおた わかば/23歳):矢田亜希子
粕屋 紳一郎(かすや しんいちろう/35歳):筧利夫


第1話 ずっと探してた人

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1

【Crun】1-1



第2話 恋を失うとき

【veoh】[1-1


【パンドラ】[1-1



第3話 二人きりの夜

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第4話 ラブホテル事件

【veoh】[1-1


【パンドラ】[1-1



第5話 恋と洋服

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第6話 顔以外愛せない

【veoh】[1-1


【パンドラ】[1-1



第7話 素直になれなくて

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第8話 やさしいウソ

【veoh】[1-1


【パンドラ】[1-1



第9話 彼女が泣いた夜

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第10話 逃げ出した花嫁

【veoh】[1-1


【パンドラ】[1-1



第11話 いつか王子様が(終)

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1
posted by たかし at 07:50| や行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブックマークに追加する