2007年08月28日

役者魂!



役者魂! DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!


役者魂!(やくしゃだましい)は、2006年にフジテレビ系列で10月17日から12月26日までの毎週火曜日21:00〜21:54に放送されていた連続テレビドラマ(全11回。第1回のみ21:00〜22:09)。

主演は松たか子、共演は藤田まこと。脚本は君塚良一。松たか子は「いつもふたりで」(フジテレビ系、2003年冬季)以来3年9カ月ぶりの連続ドラマ出演、藤田まことはこの作品がフジテレビの現代劇初出演となる。また、『危険なアネキ』の森山未來、前番組である『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』に出演した加藤ローサ、濱田マリも出演する。

■あらすじ

3歳のときに事故で両親を亡くして以来、天涯孤独の身で生きてきた烏山瞳美(松たか子)は、大手芸能プロダクション「ヤナギサワエクスプレス」のマネージャー。

ある日、瞳美はそれまで担当してきた若手俳優のマネージャーを外され、舞台俳優・本能寺海造(藤田まこと)を担当することになった。本能寺は、シェイクスピアの芝居しかやらないヤナギサワエクスプレスの大御所俳優だが、わがままで頑固な性格ゆえに敵を作りやすく、家族からも距離を置かれて孤独な身であった。

瞳美は、大手都市銀行からヤナギサワエクスプレスに経理マンとして転職してきた相川護(森山未來)と共に、本能寺や、本能寺の子供だと名乗る姉弟に振り回されることになる。そして、瞳美や本能寺は、本能寺の子供だと名乗る姉弟との生活を通し、家族の意味を学んでゆく。(wiki)


第一話 本能寺海造登場!!

【Daum】[1-1

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第二話 大福が奇跡を呼ぶ

【Daum】[1-1


【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第三話 涙の大喰い選手権

【Daum】[1-1

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1




第四話 嘘の家族がバレる

【Daum】[1-1

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第五話 年下口説き大作戦

【Daum】[1-1


【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第六話 秘密のバイト涙雨

【Daum】[1-1

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1




第七話 本能寺vsできちゃった結婚

【Daum】[1-1

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第八話 29歳の誕生日で大逆転!

【Mgoon】[1-1


【パンドラ】[1-1



第九話 生放送!電撃発表と母の逆襲

【Daum】[(1/3)  (2/3)  (3/3)

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1




第十話 母親は二人いらない

【Daum】[(1/3)  (2/3)  (3/3)

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1




最終話 初雪の舞う最期の夜の奇跡

【Daum】[(1/3)  (2/3)  (3/3)

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1
posted by たかし at 18:13| や行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



ブックマークに追加する